EQは1995年、米のダニエル・ゴールマン氏により発表されたものです。ベストセラーになりました。正しくは『Emotional Intelligence』、情動知能といいます。

それまでの概念では把握しきれない能力を示すものとして、情動知能という言葉が用いられたのです。これがTime誌の見出しにEQとつけられたことから、EQという言葉が広がり、現在、注目され、会社や教育機関で取り上げられるようになりました。
EQはIQのように限られた狭い範囲の能力とは異なる知能であり、自制や熱意、忍耐、意欲など、感情に深く関連する知能です。
考える知性(IQ)と感じる知性(EQ)の両者のバランスが大切です。

「仕事で結果が出せない」
「自分はこんなに頑張っているのに上司の評価が低い」

など、そんなあなたのEQ検査の数値はどのように表れるのでしょう。

あなた自身で作成したグラフを基にEQカウンセラーがわかりやすく説明します。
その気づきをどのようにして活かしたらよいか、行動したらよいかをカウンセリングを行いご自身で導きだすのです。

EQコースのご案内

EQカウンセリングには3コースあります。コース内容と費用は下記のとおりです。

コース 費 用 内 容
1回コース 5,250 EQ検査+カウンセリング1回
2回コース 8,400 EQ検査+カウンセリング2回
3回コース 12,600 EQ検査+カウンセリング3回

※追加カウンセリング、再検査もご相談に応じます。
※カウンセリングは電話で行います。1回約30分です。

体験談

36歳 男性 営業

自分の検査結果をみて、客観的に自分を知ることができた。自己対応能力の低さは目標追求のなさや、熱意、粘りが低いことからもうなずける。カウンセラーに話すことで自分自身、気づくことがあり、意外な発見だった。今後に活かしたい。

25歳 女性 営業

人に好かれる人、認めてもらえる人になるには、まず自分を知ることが大事だと教えていただきました。より多くの人に私という人間を認めてもらい、心に残る存在になるために、今からできることを一つ一つ取り組んでいこうと思います。

カウンセリングの流れ

1・HPからの申し込み受付 EQお申し込みフォームより必要事項を記入の上お申し込みください。後日、弊社よりご連絡させて頂きます。
2・検査用紙郵送 先にお申し込み頂いたコースの費用をお支払ください。
ご入金確認後に検査用紙を送付致します。
3・検査実施
用紙がお手元にとどきましたら、検査を行ってください。
記入済みの検査用紙は同封しました返送用封筒に入れご返送ください。
4・カウンセリングのご予約 検査用紙回収後、カウンセリングの日時をメールでご連絡いたします。
カウンセリングは完全予約制となりますので、ご了承ください。
5・カウンセリング実施 ご予約頂いた日時に、指定した電話番号へご連絡ください。お電話で約30分カウンセリングを行います。

EQお申し込みフォームより必要事項を記載しお申し込みください。

TIS会員を募集しています。TIS会員へのエントリーはこちらから。