ピックアップ求人

ピックアップ求人 一覧

ピックアップ求人検索

勤務地
募集職種
フリーワード
 

メディカル・サイエンス・リエゾン (生化学検査・免疫血清検査機器スペシャリスト)

詳細
NEW 外資
案件管理番号 3754
勤務地 (全国転勤可、配属先未定)*出張あり *勤務候補地 東京、さいたま、仙台、名古屋、大阪、福岡、札幌
仕事内容 *全自動生化学分析装置(ドライケミストリー)、免疫血清検査装置
装置の設置業務に伴うランニング業務・オペレーション業務・トレーニング業務
*既存顧客の機器満足度向上のため情報提供訪問、アドバイスなどの
アフターフォロー活動を主とした担当施設のルート訪問。
*健全な機器運用を継続するための顧客トレーニング、簡易点検作業
*本社学術・機器サービスセンターとの連携によるトラブル対応
*施設への新項目PR、機器更新推進などの営業販売活動
(機器修理等は別働のフィールドサービスエンジニアが行います。)

【事業内容】
臨床検査薬・診断機器のリーディングカンパニーとして、世界はもとより日本でも高い評価を得ています。とりわけ、血液型判定や輸血検査の分野では圧倒的シェアを持ち、感染症検査分野でも世界に先駆けてC型肝炎ウィルス抗体検査薬の開発に成功しました。全自動免疫血清検査機器など大型検査機器も販売しています。

トータル・ヘルスケア・カンパニーである米国ジョンソン・エンド・ジョンソングループの臨床検査・診断薬部門の日本法人として1981年に設立され、2014年6月30日に米国に本社を置く世界最大級プライベートイクイティーカンパニーであるカーライル・グループのヘルスケア・リーディングカンパニーとして、新たな独立会社としての一歩を踏み出しました。
会社概要 オーソ・クリニカル・ダイアグノスティックス株式会社は、トータル・ヘルスケア・カンパニーである米国ジョンソン・エンド・ジョンソングループの臨床検査・診断薬部門の日本法人として1981年に設立されました。そして、2014年6月30日に米国に本社を置く世界最大級プライベートイクイティーカンパニーであるカーライル・グループのヘルスケア・リーディングカンパニーとして、新たな独立会社としての一歩を踏み出しました。

現在オーソは臨床検査業界のリーディングカンパニーとして、輸血検査、生化学検査、免疫血清検査、及び感染症検査分野に製品を提供しています。
とりわけ血液型判定や輸血検査の分野では圧倒的シェアを持ち、感染症検査分野でも世界に先駆けてC型肝炎ウイルス抗体検査薬の開発に成功しています。

営業職(大型臨床検査機器をメインに営業)【仙台、関東圏、大阪、福岡】

詳細
NEW
案件管理番号 3360
勤務地 仙台、関東圏(東京・大宮・横浜)、大阪、福岡等 *勤務地については ご希望を考慮。最終決定は トレーニング後になります。
仕事内容 感染症検査、生化学検査(ドライケミストリー)、免疫血清検査、輸血検査等、幅広い領域に対して検査薬・検査機器およびデータ処理システムを含めたトータルシステムを紹介するコンサルティング営業を行います。患者さんの安心を支え、医療関係者の負担を軽減させるシステムの開発、定評のある高い学術情報提供力が営業職をバックアップします。
訪問先は、大手医療施設、大学病院、中小規模検査センターなどの検査室が主となります。
会社概要 オーソ・クリニカル・ダイアグノスティックス株式会社は、トータル・ヘルスケア・カンパニーである米国ジョンソン・エンド・ジョンソングループの臨床検査・診断薬部門の日本法人として1981年に設立されました。そして、2014年6月30日に米国に本社を置く世界最大級プライベートイクイティーカンパニーであるカーライル・グループのヘルスケア・リーディングカンパニーとして、新たな独立会社としての一歩を踏み出しました。

現在オーソは臨床検査業界のリーディングカンパニーとして、輸血検査、生化学検査、免疫血清検査、及び感染症検査分野に製品を提供しています。
とりわけ血液型判定や輸血検査の分野では圧倒的シェアを持ち、感染症検査分野でも世界に先駆けてC型肝炎ウイルス抗体検査薬の開発に成功しています。

Marketing Associate

詳細
NEW 外資
案件管理番号 4680
勤務地 東京本社
仕事内容 -学会等のイベント関連業務全般
学会(共催セミナー、展示含む)等の各種イベントの運営、管理、社内外関係者(学会事務局、海外本社含む社内関連部門、外部業者、ドクター)との調整
-販促ツール(製品カタログ、広告、動画等)の作成、管理
-日本語ウェブサイトの管理、運営
-医療業界誌に対するメディアリレーション業務・広告出稿管理
-各事業部マーケティングイベントの予算管理
会社概要 ドイツ・バイエル州ハイムシュッテン市に本社を置く、ナビゲーションシステム、放射線治療装置メーカーです。
世界的に高齢化が進み、ガン摘出を中心に高精度の外科手術が要求されております。特に腫瘍摘出では、正常組織に損傷なく、腫瘍部分のみを摘出することが必要とされていて、そこでブレインラボ社の画像情報技術が活かされております。メイン製品では、手術支援ナビゲーションシステム「VecterVision」、定位放射線治療装置では「ノバリス」が高い評価を得ています。
ナビゲーションシステムで同社は、世界の550カ所に納品し欧州ではシェア50%、アジアでも台湾が100%、中国で80%と高いシェアをもち、日本でもビジネス拡大に向けて展開中です。医療分野で社会に貢献し、企業のビジネス拡大の喜びを経験できる会社です。

アカウントセールス【東京・広島・松江・北九州】

詳細
NEW
案件管理番号 2742
勤務地 ■東京・広島・松江・北九州 ※入社時の勤務地の希望はお聞きしますが、お持ちのスキルアップ、キャリアアップにより全国転勤があります。
仕事内容 ■仕事概要
病院・クリニック・動物病院における課題を解決するために、弊社の医用画像情報システム(SYNAPSE)・デジタルX線画像診断システム(FCR)、電子内視鏡システム、超音波診断装置、生化学検査装置等を提案する営業職です。

■仕事のスタイル
医療施設の、病院長、医師、放射線技師、臨床検査技師、看護師、病院スタッフの方々とコミュニケーションを深めながら、信頼関係を築き、お客様のニーズに沿った提案をします。
時には、お客様の気づかれない課題と解決方法を提示する、コンサルタント的な営業スタイルです。

所属した事業所にて担当するエリアの、大規模病院、中小規模病院、クリニック、動物病院における課題を聞き取り、その課題解決に向けたシステム提案をおこないます。

時には、装置のデモンストレーションも行い、商談によっては専任セールス同行による訪問により、弊社医療システムの利点を納得いただいて成約となります。

また弊社医療機器納入実績の無い診療科や、お取引の無い医療施設も訪問し、最新の情報提供と新たなニーズにお応えすることも大切な仕事です。

さらに医療機器商社への、新商品の紹介や商談フォロー等の販売支援もあります。

仕事と商材の範囲が広く身に付ける知識もたくさんありますが、多くの事が経験できる仕事です。


■製品情報
FCR:富士フイルムの「画像処理技術」を応用した、高画質が強みのデジタルX線画像診断装置。CR部門で国内トップシェアを続けています。(※当社調べ)

SYNAPSE:高画質医療画像を高速で表示できる事と安定性が強みの、弊社医用画像情報システム(PACS)。PACS部門において国内トップシェアとなりました。(※当社調べ)

 
■研修について
個人の経験・スキルによりますが、入社当初はOJTを交えながら経験を積んでいただきます。
また「医療情報技師」資格取得支援制度や、セールス研修、ITスキルアップ研修がありますので、必要に応じて学んでいただきます。
会社概要 富士フイルムメディカルは、1965年、富士フイルムグループの医療事業を担う企業としてスタート。
医療事業はグループ全体で取り組んでおり、医療情報ネットワークシステムや医療用デジタルイメージング機器などの設計、
開発は、富士フイルムやその他グループ内のシステム開発会社が手がけ、同社がその販売と技術サービスを担当するという関係。医療分野では、レントゲンフィルムが主流だった時代からの老舗で、1981年にはX線画像のデジタル化に世界で初めて成功し、1983年にはデジタルX線画像を世界で初めて製品化したことで知られている。
現在でも、医療用デジタルX線画像診断機器の分野ではトップクラスのシェアを誇るとともに、診療業務を支援するシステムや、
医療施設間を繋ぐネットワークシステムの構築なども手がけている。2009年には内視鏡事業にも本格的に参入した。

【事業内容】
■医用画像情報システム及び関連機材の開発・販売、その他関連する付帯サービス
■デジタルX線画像診断システム富士コンピューテッドラジオグラフィ(FCR)機器・関連諸製品の販売 
■医療用X線フィルム、処理薬品ならびに関連機器・機材の販売 
■生化学検査機器・検査試薬の販売 
■医療用機器ならびに関連機器の保守点検・修理

開発プロジェクト マネージャー

詳細
NEW
案件管理番号 4675
勤務地 吹田本社、住之江工場
仕事内容 1.新規引き合いにおけるクライアントとの折衝業務/クライアントの要望に応じて、
マイクロ波化学プロセスの技術導入を提案し、クロージングすること。

2.プロジェクトのディレクション業務全般/社内の研究開発部を率いて、
自ら手を動かしながら仮説検証を繰り返し、開発テーマを技術シーズから
事業化へ導いてください。

3.社内の開発力強化/社員育成/進捗と予算管理/社内メンバーと積極的にコミュニケーションをとりながら、
プロジェクトの進捗管理、予算管理全般を行い、社内の開発力強化と社内メンバーの教育と育成を担って下さ い。

自分が第一人者になれる仕事です。
新しいもの、今まで作れなかったものが作れるようになる、という理由で
大企業から移ってくる人も多い職場です。
経営者と一体となりマイクロ波化学プロセスの技術開発、
および技術推進を担っていただくことを期待しています。
会社概要 【事業内容】
1. マイクロ波化学プロセスの研究開発及びエンジニアリング
2. マイクロ波化学プロセスを活用した製品製造における合弁事業、ライセンス事業
3. マイクロ波化学プロセスを活用した製品の製造・販売

マイクロ波化学株式会社は、大阪大学におけるマイクロ波の研究蓄積をもとに、化学プロセスの技術開発型ベンチャー企業として、2007年にスタートしました。
電子レンジにも使われているマイクロ波を化学産業に活用した「省エネルギー・高効率・コンパクト」な革新的モノ作り技術を顧客となる化学メーカーに提供。マイクロ波の化学分野への適用、すなわちマイクロ波化学は、技術・市場共に黎明期にあります。顧客にもノウハウが少ないため、単に化学プロセスを販売するのではなく、研究開発、実証、エンジニアリング、製造の支援までの一貫した技術的ソリューションを提供している。純粋な技術開発の会社だが、一方でモノ作りの側面が強い会社でもあります。

製品は、顧客からのニーズに応じて開発を行いマイクロ波化学という新しいプロセスを導入するハードルを越えるために、マイクロ波を生かした物性面・プロセス面からのメリット、新たな設備投資を行うことができる市場性、の2点を考慮することが重要でと考え、現在は国内外の化学企業と提携して、食品添加物の製造や、均一な核発生、先端への電界集中設計による銀ナノワイヤーの製造、均一加熱と選択的脱水によるポリマー(ポリエステル)の製造などに、マイクロ波化学プロセスを展開している。

転職を希望される方の無料登録はこちらから

pagetop