ピックアップ求人

ピックアップ求人 一覧

ピックアップ求人検索

勤務地
募集職種
フリーワード
 

スポーツメディスン事業部【広島・福岡・仙台】

詳細
未経験可
案件管理番号 4364
勤務地 東京、名古屋、福岡
仕事内容 広範に及ぶ担当エリア内の大学病院・国公立病院・私立病院のドクターに対し、内視鏡・カメラシステム・処置具などを提案します。
医療の最前線にいるドクターに対し、当社製品の内視鏡手術に使用する医療機器などを提案します。

*取り扱い製品*
関節の内側にアクセスする為の鉗子類、関節内を映像化するためのカメラ、靭帯再建に使用する専門の器具やインプラントなど、関節鏡視下手術に必要とされる器具や手技をドクターに提供しています。

いずれの製品も、鏡視下手術を支えるものです。鏡視下手術は、手術を受ける 患者さんの負担を軽減したり治癒期間を 短縮したりすることで患者さんの QOL (Quality of Life)の向上に貢献しています。

・特に関節鏡視下手術において靭帯再建を行う時に固定具として使用する「エンド・ボタン」は7割超のシェアをもつ主力商品です。

■営業スタイル
営業所に出社の上、営業先を訪問するスタイルを原則とします。 直行直帰の場合も、営業所から営業先に訪問に行く場合も あります。遠方への営業の場合は、2~3日泊まりか?けになることもあります。

予算/利益目標の達成
既存施設、新規獲得施設を分類しそれぞれについて予材管理を行い、新規施設での製品採用計画、目標額を明確にする月ごと、四半期ごとに目標設定の進捗を上長と確認し予算を必ず達成出来る計画を立てる顧客とも常に良好な関係を構築し、製品への理解を深めて頂き多くの製品を使用してもらう特約店と良好な関係を構築し、販売促進に繋げる

自社製品とその販売スキルに関する十分な知識習得とCertification test合格
常に最新の製品情報や他社情報集に努め常にスキル向上を図る
製品ごとに行うCertification testに合格し、知識を営業活動に活かす

報告・連絡・相談の徹底
日々活動日報報告し情報を共有する
現場で起きたトラブルは隠さず直ぐに上長へ報告する

業務課題実行の推進
ローナー/コンサイメント在庫の効果的な運用、管理を行う
棚卸しの期日までの完了

OPEX・営業経費の有効活用・業務効率向上【利益意識の徹底】
営業活動に係る経費(サンプル経費・営業活動経費)を予算内で有効に活用する
在庫運用(サンプル、長期貸出し、コンサイメント、修理代替器運用)についてもOPEXとの関連を考え運用する
旅費週報提出ルール順守

コンプライアンスを遵守した営業活動の実施
全ての営業活動は業界、社内の規約に則って行われ例外は無い事を理解し実践する
社内Webトレーニング期日までの受講と遵守
臨床試用書・立会確認者・貸出確認書の取得遵守
交通法規遵守

セールスマネジャーを補佐、営業の模範として周囲のメンバーへのリーダーシップの発揮
District・支店・営業所内の重要施設を複数担当する
営業の範たるべく、例として営業部平均の10%を上回る予算を持ち結果を出す事業部の目標である新規施設攻略(継続採用)を営業部長の認める施設で年間複数施設で行う
人財育成(新人の育成や勉強会を企画・実施など)
One Smith&Nephewとしての営業活動を主体的に行う
会社概要 今年で160年目を迎えたスミス・アンド・ネフューは、1856年にイギリスの北東海岸に位置するHullで創立され、以来、ヘルスケアメーカーとして多くの分野でリーダーの地位を築いてきました。

このような今日の発展は、人体を構成するさまざまな組織、特に皮膚、骨、関節、軟部組織の治療と保護に焦点を絞り、最新技術を駆使して革新的な製品の開発を続けてきた成果によるものです。

また、提供するいくつかの製品はそのカテゴリーでトップクラスのシェアを保有し、ヘルスケアメーカーとして世界をリードするとともに将来を見据えた研究・開発についても積極的な取り組みを続けています。

提案営業(消化器領域・関西/中部/関東) / Sales Rep. (Endoscopy・Kansai/Chubu/Kantou)

詳細
外資 未経験可
案件管理番号 4899
勤務地 関西・中部・関東エリア
仕事内容 国公私立病院等の全国の主要医療機関を担当し、医師やコメディカル(検査技師などの医療従事者)に対して、
当社医療機器の提案や最新の医療関連情報などの情報提供を行っていただきます。
また、製品適正使用のためのサポートや販売代理店の活動支援なども行っていただきます。

【職務詳細】
1)医師・コメディカルへの当社製品の提案と最新の医療関連情報の提供
2)医療機関へのサポート(製品使用時の立ち会い、勉強会・セミナーの主催など)
3)販売代理店へのサポート(当社製品情報の提供、勉強会・セミナーの主催など)
4)各種学会への参加 など


【事業部について】
エンドスコピー事業部は、癌・ポリープ・胆石・食道狭窄などの消化器疾患治療や気道狭窄などの呼吸器疾患治療に用いる製品を
取り扱う部門です。
1986年より世界的に展開されている当事業部は、革新的な医療技術の開発においてトップに位置付けられ、
疾患の早期発見、早期治療に貢献すると共に、在宅医療を支える製品の提供など、患者さんのQuality of Lifeの向上に積極的に取り組んでいます。

【代表製品】
口腔から内視鏡を経由して、食道、胃、十二指腸、また肛門を経由して大腸まで、
その他、胆道、膵臓なども開腹せずに内視鏡下で低侵襲的に治療します。
組織検査用の生検鉗子、胆石の摘出を行う結石除去用バルーンやバスケットカテーテル、ポリープの切除のためのポリペクトミースネア、
良性及び悪性の消化管狭窄の治療を行う消化管用バルーンカテーテルや消化管用ステント、
潰瘍や血管破裂による消化管出血の停止(止血)を行う止血クリップ等が代表的製品として挙げられます。
また、悪性腫瘍により気管や気管支が狭くなる病態に対して呼吸を確保するための治療に使用される製品として、
気管・気管支ステント等も取り扱っています。


【ドクターとの二人三脚で、患者さんが心から求める治療法を提供していきませんか】
手術にかかる時間とコスト、そして患者さんの負担を精神的にも、肉体的にも軽減する画期的な治療法「インターベンション」。
この治療法で使われる、当社の医療機器を広めていく仕事です。
患者さんにとって最善の治療法を、ドクターとともに探っていく。そんな「チーム医療」の一員としてご活躍ください。

■ドクターに対する営業
担当医を訪問し、手術に関する情報(スケジュール・症例等)を収集。目的に合う製品を勧めます。最善の治療を施していただくために、
実際の手術現場に立ち会うこともあります。

■代理店に対する営業支援
正確な製品知識を授け、拡販を支援します。マーケットの状況を把握するための情報交換も欠かせません。

その他にも、ドクター向けの勉強会を実施したり、患者さんを啓発するフォーラムの企画・運営などもお任せします。
会社概要 ボストン・サイエンティフィックジャパン(株)は、米国マサチューセッツ州に本社を置く世界屈指の医療機器メーカーであり、「低侵襲治療」分野のリーディングカンパニーです。低侵襲治療とは治療リスクを減少し、手術時間を短縮、造傷の縮小、コストの軽減など患者さんの負担を、精神的にも肉体的にも軽減する治療法です。
外科的手術の際、直接メスを入れるのではなく、血管からカテーテルをとして幹部を治療し、直径4.6mmほどの小さな傷跡を残すのみで、心臓や脳などの疾患を治療できる【インターベンション】治療をはじめとした、画期的な低侵襲治療法を提供しています。
ボストン・サイエンティフィックジャパン(株)では「動機」と仕事が結びついたときに生産性が最大になる「キャリアベスト」という概念を重視しており、仕事に対しての情熱、好奇心、向上心、夢といった、「動機」を持った方を求めています。
また、「キャリアベスト」のサポートするための能力開発トレーニングプログラムや、評価項目の一つに「自己開発目標」の達成率を組み込むなど社員の能力向上が会社の成長に直結するシステムとなっています。
社員の「キャリアベスト」を支援し、また、最新のテクノロジーの提供によって、患者さんのクオリティ・オブ・ライフ(QOL)に貢献し続けている企業です。

QA セーフティマネジメント・スペシャリスト / QA Safety Management Specialist

詳細
外資
案件管理番号 5098
勤務地 東京/中野本社
仕事内容 【職務詳細】
"製品出荷後の苦情・安全管理情報(品質、有効性及び安全性に関する事項その他医療機器の適正な使用のために必要な情報)を収集、検討及びその結果に基づく必要な措置(安全確保措置)を実施します。安全確保措置の実施にあたっては、責任と解決策を明確にするため、社内関係者(営業部、マーケティング部、オペレーション、薬事本部、臨床開発部及び法務本部等)、業界団体及び行政関係者と調整します。苦情・安全管理情報の収集、検討及び安全確保措置の実施に必要なプロセス、手順及び管理方法を開発、確立、維持します。プロセス、手順及び管理方法を維持するため、苦情・安全管理情報の収集、検討結果及び措置の立案結果をレビュー、分析及びレポートし、問題解決のための是正措置を実施します。製造元の調査結果に基づく調査報告書を作成し、営業担当を通じて顧客に提出します。苦情・安全管理情報を海外製造元と共有し、苦情製品を海外製造元に発送し製品解析を支援します。販売業者として、他社製造販売業者に対し苦情・安全管理情報の提供及び苦情製品返送による製品解析支援を行います。特定医療機器登録制度に基づき情報を収集し、個人情報保護法に基づく管理を行います。"
会社概要 ボストン・サイエンティフィックジャパン(株)は、米国マサチューセッツ州に本社を置く世界屈指の医療機器メーカーであり、「低侵襲治療」分野のリーディングカンパニーです。低侵襲治療とは治療リスクを減少し、手術時間を短縮、造傷の縮小、コストの軽減など患者さんの負担を、精神的にも肉体的にも軽減する治療法です。
外科的手術の際、直接メスを入れるのではなく、血管からカテーテルをとして幹部を治療し、直径4.6mmほどの小さな傷跡を残すのみで、心臓や脳などの疾患を治療できる【インターベンション】治療をはじめとした、画期的な低侵襲治療法を提供しています。
ボストン・サイエンティフィックジャパン(株)では「動機」と仕事が結びついたときに生産性が最大になる「キャリアベスト」という概念を重視しており、仕事に対しての情熱、好奇心、向上心、夢といった、「動機」を持った方を求めています。
また、「キャリアベスト」のサポートするための能力開発トレーニングプログラムや、評価項目の一つに「自己開発目標」の達成率を組み込むなど社員の能力向上が会社の成長に直結するシステムとなっています。
社員の「キャリアベスト」を支援し、また、最新のテクノロジーの提供によって、患者さんのクオリティ・オブ・ライフ(QOL)に貢献し続けている企業です。

AMO Japan眼科治療領域における医療機器・付属製品 エリアマネージャー(営業職 / 大阪・九州エリア)

詳細
NEW 外資
案件管理番号 5089
勤務地 大阪・九州
仕事内容 <業務内容>
1.売上目標達成
2.担当エリアの顧客管理
3.担当エリアにおける活動計画の立案と実行
4.営業部戦略の実行と浸透
5.所属エリアの売上目標達成のための協働と上司へのサポート
6.所属エリアの組織戦略及び人材育成計画の立案及び実行

<主な職務>
1.テリトリーマネージャーと同等以上の販売スキルを維持
2.全社的な課題に対して建設的な提案や積極的な行動ができる
3.新人からベテランまですべての部下が気持ちよく働ける環境を作る
4.本社の方針を理解しエリアの販売状況を分析した上で戦略立案を行う
5.所属エリアの組織戦略及び人材育成計画の立案、実行
<Responsibility>
・年間売上目標の達成
会社概要 ジョンソン・エンド・ジョンソンは、世界57カ国に約250社のグループ会社を有し、175カ国以上に製品を提供する、世界最大級のトータルヘルスケアカンパニーです。その数万アイテムにも及ぶ製品は、主に医薬品、医療機器・診断薬、消費者向け製品の3つのセクターに分かれ、創業以来「人々のQOL(Quality of life)の向上」に貢献する姿勢で歩み続けてきました。
経営方針の特徴としては、
1.コアバリューである「Our Credo(我が信条)」に基づいた意思決定と事業運営を行なうこと
2.独自の経営スタイルである分社分権化経営により、各組織に権限を委譲し迅速な意思決定を実現すること
3.長期的な視点に立った経営を進めること
以上3点が挙げられます。
特に、研究開発費用が総売上高の約12.6%を占めるという事実は、“長期的な視点に立った経営”の表われの一つであり、取扱製品群の75%が各々のマーケットで世界No.1もしくはNo.2のシェアを獲得するに至っています。
このような強固な経営方針に基づき、絶えず製品クオリティを高めようとする努力を継続した結果、「1932年以来76期連続成長」さらに「創立以来の平均成長率約11%」という特筆すべき経営実績に結実しています。

業界未経験/医療機器営業【全国】

詳細
NEW
案件管理番号 5097
勤務地 全国
仕事内容 医療機器メーカーの「コントラクトセ―ルス」として配属されます。

【具体的には】
医療機器メーカーの営業として、
◆医師・看護師・薬剤師に対する製品説明
◆製品を使った患者さんの情報(品質・有効性・安全性)の収集

担当のドクターはもちろん、看護師や物品購入の担当者、さらには各エリアにある販売代理店の担当者などともコミュニケーションをとりながら仕事を進めていただきます。まだ同社の製品が入っていない新規開拓先にもどんどん入り込んでいくことができる積極的な姿勢も必要となります。

【仕事のやりがい】
ドクターの良きパートナーとなり適切な医療機器をご提案することは、ドクターの抱える患者の手術の成功、病気や怪我の完治を意味します。人の命を助けるといった使命感、社会貢献度の大きい仕事に関われることは最も大きなやりがいと言えます。

また、インヴェンティヴ・ヘルス・グループは、グローバルに事業を展開し、すでに数多くの外資系メーカーとの深いつながりがあるので、多様なプロジェクトがあります。そのため、勤務地や領域などといった参加するプロジェクトの希望が叶いやすく、やりがいを持って働ける環境があると言えます。

その他、キャリアを積んだ後にメーカーへ転籍することも可能ですので、将来的なキャリアも大きく広がっています。
会社概要 米国CSO業界トップシェアを誇るインヴェンティヴ・ヘルス・インクの日本法人です。
インヴェンティヴ・ヘルス・ジャパンは、研究・臨床開発(CLINICAL)から、営業・マーケティング、ブランディング(COMMERCIAL)、コンサルティング(CONSULTING)、そして市販後調査まで、医薬品の一生にわたって必要な各フェーズのサービスを“ワンストップ”で提供。インヴェンティヴ・ヘルス・ジャパンは、米国CSO(Contract Sales Organization=医薬品販売業務受託機関)業界でシェアNo.1を誇るインヴェンティヴ・ヘルス・インクの日本法人として、2009年2月に設立されました。

転職を希望される方の無料登録はこちらから

pagetop