ピックアップ求人

ピックアップ求人 一覧

ピックアップ求人検索

勤務地
募集職種
フリーワード
 

テリトリーマネジャー(営業スタッフ職)【Spine製品担当】【東北、関東、 北陸】

詳細
NEW 外資
案件管理番号 2378
勤務地 東北、関東、北陸
仕事内容 国公立および主要私立病院の整形外科のドクターに対し、脊椎用疾患用インプラントのスペシャリストとして、コンサルティング型営業活動を行います。製品のPR活動のほか、高度なクリニカル知識を生かして、製品に関連する情報(手術手技、臨床データ、医学情報等)の提供も行います。さらに、当社独自の教育施設等を使用したドクター、ナースへの勉強会も実施します。医療のプロフェッショナルであるドクターのブレーン的存在として活躍する社会貢献度の高い仕事です。

※テリトリーマネジャーは担当地域を持ち、社用車で病院等を訪問する直行直帰体制をとっています。
会社概要 整形外科領域における医療機器の世界トップメーカーです。
日本ストライカー(株)は整形外科、外科、脳外科、耳鼻科、口腔外科、形成外科、泌尿器科等、様々な診療科目で使用される医療機器を取り扱っています。製品は、人工膝関節、人工股関節、人工肩関節、骨セメント、脊椎製品等のインプラント製品を始め、内視鏡やインストルメント等の手術室関連商品、ベッド・ストレッチャ−など多岐に渡ります。
人事制度や教育制度も充実しており、社員の個性やチャレンジ精神を大切にする会社です。

Sales Department Training&Develpment Manager

詳細
NEW 外資
案件管理番号 4625
勤務地 東京
仕事内容 ・Be responsible for development and delivery of mainly local-led (vs. Global) training and learning initiatives for VC Sales, based on the overall Sales talent development strategy and annual training plan.
・Identify the urgent or emerging capability building needs in Sales, engage and align with Sales management, and develop and execute training or other learning initiative to tackle them.
・Lead development and deployment of learning initiatives to strengthen skill and knowledge of target employees, by aligning with their line managers on contents and approaches.

・Provide trainings and other learning initiatives in most effective way based on Sales talent development Strategy and T&D annual training plan, effectively collaborating with Sales Management and other related departments. Particularly, be responsible for development, execution and outcome of local-led initiatives.

<Scope of T&D Training Provision>
*For 1st line Manager
- People Management/ Coaching/ New Manager Training/ Business Skill Basics
*For Field Sales
- Sales Selling Skill/ Professional Affairs Knowledge/ Business Skill Basics/New Hire and Mid Hire Orientation Training
*For GO Sales
- Topics commonly needed across teams

・Aligning with 2nd line manager, provide coaching and counselling as an expert on coaching skill of 1st line managers to help them effectively develop their subordinates
・Identify urgent or emerging needs for capability development in Sales department by attending Field trip, Sales meeting, and monthly meeting. Combine those findings with the outcome of PDCA cycle and propose to Sales management. Once aligned, design and deliver capability building initiatives to tackle those needs.
・Continuously improve the quality and relevancy of trainings and other learning initiatives based on the insights gained through PDCA cycle and other sensing/research activities
・Support the delivery of Global-led training and other learning initiatives
・Support delivery of KOM and New Product training closely working with related departments
会社概要 ジョンソン・エンド・ジョンソンは、世界57カ国に約250社のグループ会社を有し、175カ国以上に製品を提供する、世界最大級のトータルヘルスケアカンパニーです。その数万アイテムにも及ぶ製品は、主に医薬品、医療機器・診断薬、消費者向け製品の3つのセクターに分かれ、創業以来「人々のQOL(Quality of life)の向上」に貢献する姿勢で歩み続けてきました。
経営方針の特徴としては、
1.コアバリューである「Our Credo(我が信条)」に基づいた意思決定と事業運営を行なうこと
2.独自の経営スタイルである分社分権化経営により、各組織に権限を委譲し迅速な意思決定を実現すること
3.長期的な視点に立った経営を進めること
以上3点が挙げられます。
特に、研究開発費用が総売上高の約12.6%を占めるという事実は、“長期的な視点に立った経営”の表われの一つであり、取扱製品群の75%が各々のマーケットで世界No.1もしくはNo.2のシェアを獲得するに至っています。
このような強固な経営方針に基づき、絶えず製品クオリティを高めようとする努力を継続した結果、「1932年以来76期連続成長」さらに「創立以来の平均成長率約11%」という特筆すべき経営実績に結実しています。

プロダクト・マネジャー(心血管領域) / Product Manager (International Cardiology)

詳細
外資
案件管理番号 2886
勤務地 中野本社
仕事内容 PCI領域の製品のマーケティング活動全般を行う

【職務詳細】
1)市場開発・製品開発・製品上市並びに販売促進
・グローバルチーム及び営業部、各ファンクションと連携し、新製品の上市プランを策定し実行する
・製品ポジショニングとメッセージングを策定し、他社と差別化する
・KOLを巻き込み製品の導入及び普及のためのマーケティング戦略を策定し、マーケティング企画部と連携してプログラムの企画・実行を行う
・販売プロセスを支援するツールの企画・製作
・営業部と密に連携し、販売促進のためのプログラムや販売戦術に積極的に取り組む
・営業部、営業推進部及び他部門とも協力し従来の枠組みに捕らわれない販売方法の開発に取り組む
・顧客と市場のニーズを理解し、適切な製品の導入、製品ポートフォリオを強化する
・ビジネスの成長のために他社との連携などの提案

2)プランニング及びオペレーション
・年間予算計画(AOP)並びに中長期戦略(Strat Plan)の策定
・効率的な製品供給のため、需要を予測し訂正な在庫を維持する

3)新たなアイデアを積極的に提案する
会社概要 ボストン・サイエンティフィックジャパン(株)は、米国マサチューセッツ州に本社を置く世界屈指の医療機器メーカーであり、「低侵襲治療」分野のリーディングカンパニーです。低侵襲治療とは治療リスクを減少し、手術時間を短縮、造傷の縮小、コストの軽減など患者さんの負担を、精神的にも肉体的にも軽減する治療法です。
外科的手術の際、直接メスを入れるのではなく、血管からカテーテルをとして幹部を治療し、直径4.6mmほどの小さな傷跡を残すのみで、心臓や脳などの疾患を治療できる【インターベンション】治療をはじめとした、画期的な低侵襲治療法を提供しています。
ボストン・サイエンティフィックジャパン(株)では「動機」と仕事が結びついたときに生産性が最大になる「キャリアベスト」という概念を重視しており、仕事に対しての情熱、好奇心、向上心、夢といった、「動機」を持った方を求めています。
また、「キャリアベスト」のサポートするための能力開発トレーニングプログラムや、評価項目の一つに「自己開発目標」の達成率を組み込むなど社員の能力向上が会社の成長に直結するシステムとなっています。
社員の「キャリアベスト」を支援し、また、最新のテクノロジーの提供によって、患者さんのクオリティ・オブ・ライフ(QOL)に貢献し続けている企業です。

提案営業(電気生理学治療領域・関東) / Sales Rep. (Electrophysiology・Kanto)

詳細
NEW 外資
案件管理番号 4590
勤務地 関西
仕事内容 当社EP製品に関する営業活動全般(医療従事者・社員向け)
会社概要 ボストン・サイエンティフィックジャパン(株)は、米国マサチューセッツ州に本社を置く世界屈指の医療機器メーカーであり、「低侵襲治療」分野のリーディングカンパニーです。低侵襲治療とは治療リスクを減少し、手術時間を短縮、造傷の縮小、コストの軽減など患者さんの負担を、精神的にも肉体的にも軽減する治療法です。
外科的手術の際、直接メスを入れるのではなく、血管からカテーテルをとして幹部を治療し、直径4.6mmほどの小さな傷跡を残すのみで、心臓や脳などの疾患を治療できる【インターベンション】治療をはじめとした、画期的な低侵襲治療法を提供しています。
ボストン・サイエンティフィックジャパン(株)では「動機」と仕事が結びついたときに生産性が最大になる「キャリアベスト」という概念を重視しており、仕事に対しての情熱、好奇心、向上心、夢といった、「動機」を持った方を求めています。
また、「キャリアベスト」のサポートするための能力開発トレーニングプログラムや、評価項目の一つに「自己開発目標」の達成率を組み込むなど社員の能力向上が会社の成長に直結するシステムとなっています。
社員の「キャリアベスト」を支援し、また、最新のテクノロジーの提供によって、患者さんのクオリティ・オブ・ライフ(QOL)に貢献し続けている企業です。

【16H003】営業_ヘルスケア【東京、大阪】

詳細
NEW 外資
案件管理番号 3238
勤務地 東京、大阪
仕事内容 顧客(病院)に対し、シーメンス社製の医療画像診断装置・治療装置・ネットワークシステムの提案営業を行い、当社のマーケットシェア拡大を図る。

1.担当地域内の購買動向把握・競合他社情報の収集
2.顧客インストールベースの把握、顧客ニーズの引き出し・把握
3.顧客との関係構築
4.製品説明等、受注に結びつけるための一連のセールスプロモーション活動・戦略的思考での提案型営業
5.プロジェクトマネジメントグループ・カスタマーサービス本部との連携による受注から設置までのコーディネーション
6.製品契約、保守契約の締結
7.アフターフォロー活動
会社概要 ドイツに本社を置き、世界190カ国に拠点を持って広範な分野で事業展開しているグローバル企業です。
世界を代表する総合エンジニアリング企業として、「ヘルスケア」「インダストリー」「エナジー」そして「インフラストラクチャー&シティーズ」の4つのセクターで事業を展開しています。
創業は1847年。今では売上高783億ユーロ (2012年度)、世界190カ国でおよそ37万人が働くグローバル企業です。165年以上にわたり、シーメンスは技術的優位性とイノベーション、品質、信頼性を追及してきました。
ヘルスケアにおいては、病気の予防・早期発見から生体内診断・体外診断、治療、ケアに至るまで、柔軟で信頼性の高いソリューションの提供を通じて、診療ワークフローの最適化に貢献しています。

日本では創業以来、独自の事業のみならず、日本企業とのパートナーシップのもとビジネスを展開してきました。医療機器や補聴器、照明などの分野で大きな成果を上げています。また、ファクトリーオートメーションの分野も力強い成長を見せています。最近のインダストリー、ヘルスケア分野での新会社の事業開始により、今後の成長が期待されており、エネルギー分野においては環境のためにさらに貢献できると考えています。

※2016年1月より、シーメンス・ジャパン株式会社はシーメンスヘルスケア株式会社に社名が変更されました。

転職を希望される方の無料登録はこちらから

pagetop