ピックアップ求人

ピックアップ求人 一覧

ピックアップ求人検索

勤務地
募集職種
フリーワード
 

バイオセンス ウェブスター事業部 Clinical Specialist(全国)

詳細
NEW 外資
案件管理番号 4497
勤務地 全国
仕事内容 【職務内容】
・十分な臨床・専門知識をもとにCARTOのワークフローと患者アウトカム向上の為、症例サポートを行う。
・Sales Specialistと協働し、ターゲットアカウントの売り上げ目標達成を支援する。

当事業部は、日本人の代表的な死亡原因である心臓疾患の一つ、頻脈性不整脈の診断を行う『CARTOシステム』と、『治療用カテーテル』を主に取り扱っています。頻脈性不整脈は、従来は根治が困難で薬物治療が中心でしたが、90年代からカテーテルアブレーションという不整脈の原因となる心臓刺激伝導路を焼灼する術式が始まりました。

昨年、本術式を用いた症例が日本では約60,000件実施されましたが、今後、高齢化社会の到来および生活習慣病患者の増加と共に、患者数および症例数の劇的な増加が予想されています。特に心房細動については約20%の症例数増が予測されております。(・心房細動の潜在患者・・65歳以上の10%・脳梗塞の30%が心房細動起因)

当分野にご興味にある方、ぜひ一緒に働きませんか?
事業部の成長実感だけでなく、あなた自身の成長にも必ずつながります。
会社概要 ジョンソン・エンド・ジョンソンは、世界57カ国に約250社のグループ会社を有し、175カ国以上に製品を提供する、世界最大級のトータルヘルスケアカンパニーです。その数万アイテムにも及ぶ製品は、主に医薬品、医療機器・診断薬、消費者向け製品の3つのセクターに分かれ、創業以来「人々のQOL(Quality of life)の向上」に貢献する姿勢で歩み続けてきました。
経営方針の特徴としては、
1.コアバリューである「Our Credo(我が信条)」に基づいた意思決定と事業運営を行なうこと
2.独自の経営スタイルである分社分権化経営により、各組織に権限を委譲し迅速な意思決定を実現すること
3.長期的な視点に立った経営を進めること
以上3点が挙げられます。
特に、研究開発費用が総売上高の約12.6%を占めるという事実は、“長期的な視点に立った経営”の表われの一つであり、取扱製品群の75%が各々のマーケットで世界No.1もしくはNo.2のシェアを獲得するに至っています。
このような強固な経営方針に基づき、絶えず製品クオリティを高めようとする努力を継続した結果、「1932年以来76期連続成長」さらに「創立以来の平均成長率約11%」という特筆すべき経営実績に結実しています。

提案営業(末梢血管領域 関東・関西) / Sales Rep. (peripheral Intervention・Kyushu・kansai)

詳細
NEW 外資
案件管理番号 4570
勤務地 関東・関西エリア
仕事内容 国公私立病院等の全国の主要医療機関を担当し、医師やコメディカル(検査技師などの医療従事者)に対して、当社医療機器の提案や最新の医療関連情報などの情報提供を行っていただきます。また、製品適正使用のためのサポートや販売代理店の活動支援なども行っていただきます。

【職務詳細】
1)医師・コメディカルへの当社製品の提案と最新の医療関連情報の提供
2)医療機関へのサポート(製品使用時の立ち会い、勉強会・セミナーの主催など)
3)販売代理店へのサポート(当社製品情報の提供、勉強会・セミナーの主催など)
4)各種学会への参加 など

【配属予定】
PI事業部は、動脈硬化症や透析シャント不全などの心血管・脳血管以外の末梢血管疾患治療に用いる製品を取り扱う部門です。
※詳しくは http://www.bsj-careers.com/ourbusiness/division.html をご覧ください。
会社概要 ボストン・サイエンティフィックジャパン(株)は、米国マサチューセッツ州に本社を置く世界屈指の医療機器メーカーであり、「低侵襲治療」分野のリーディングカンパニーです。低侵襲治療とは治療リスクを減少し、手術時間を短縮、造傷の縮小、コストの軽減など患者さんの負担を、精神的にも肉体的にも軽減する治療法です。
外科的手術の際、直接メスを入れるのではなく、血管からカテーテルをとして幹部を治療し、直径4.6mmほどの小さな傷跡を残すのみで、心臓や脳などの疾患を治療できる【インターベンション】治療をはじめとした、画期的な低侵襲治療法を提供しています。
ボストン・サイエンティフィックジャパン(株)では「動機」と仕事が結びついたときに生産性が最大になる「キャリアベスト」という概念を重視しており、仕事に対しての情熱、好奇心、向上心、夢といった、「動機」を持った方を求めています。
また、「キャリアベスト」のサポートするための能力開発トレーニングプログラムや、評価項目の一つに「自己開発目標」の達成率を組み込むなど社員の能力向上が会社の成長に直結するシステムとなっています。
社員の「キャリアベスト」を支援し、また、最新のテクノロジーの提供によって、患者さんのクオリティ・オブ・ライフ(QOL)に貢献し続けている企業です。

臨床開発(CRA,Sr CRA, PM) / Clinical Science (CRA,Sr CRA, PM)

詳細
NEW 外資
案件管理番号 4800
勤務地 東京(中野本社)
仕事内容 Overall site management activities and project manager support:
-Assist project manager in developing protocol and CRFs, maintaining project timeline, managing study budget, negotiating and executing site contracts and payment.
-Develop study specific procedures/work instructions and tools and manuals for the trial.
-Perform monitoring activities including site qualification visits, site start-up, interim monitoring visits with SDV and site close-up visits.
-Tracks and reports progress of studies including patient enrollment/screening, data collection, adverse event documentation etc.
-Support the clinical process for collection, maintenance, storage, and archival of essential clinical trial documents (trial master files)
-Assist project manager in regulatory submission with the trial data.
会社概要 ボストン・サイエンティフィックジャパン(株)は、米国マサチューセッツ州に本社を置く世界屈指の医療機器メーカーであり、「低侵襲治療」分野のリーディングカンパニーです。低侵襲治療とは治療リスクを減少し、手術時間を短縮、造傷の縮小、コストの軽減など患者さんの負担を、精神的にも肉体的にも軽減する治療法です。
外科的手術の際、直接メスを入れるのではなく、血管からカテーテルをとして幹部を治療し、直径4.6mmほどの小さな傷跡を残すのみで、心臓や脳などの疾患を治療できる【インターベンション】治療をはじめとした、画期的な低侵襲治療法を提供しています。
ボストン・サイエンティフィックジャパン(株)では「動機」と仕事が結びついたときに生産性が最大になる「キャリアベスト」という概念を重視しており、仕事に対しての情熱、好奇心、向上心、夢といった、「動機」を持った方を求めています。
また、「キャリアベスト」のサポートするための能力開発トレーニングプログラムや、評価項目の一つに「自己開発目標」の達成率を組み込むなど社員の能力向上が会社の成長に直結するシステムとなっています。
社員の「キャリアベスト」を支援し、また、最新のテクノロジーの提供によって、患者さんのクオリティ・オブ・ライフ(QOL)に貢献し続けている企業です。

システム営業(福岡)/66087B

詳細
NEW
案件管理番号 4799
勤務地 日本光電工業(株)九州支店 福岡市博多区東比恵2-12-22 勤務地は初任地です。近隣都道府県への異動の可能性があります。
仕事内容 【配属先の主業務内容】
 ・病院の部門システム(手術・重症部門及び生理検査部門)の導入活動。
 ・上記商品の導入における仕様打合せ。
 ・稼働に向けた導入準備と稼働時のフォロー。
 ・導入システム導入後の顧客満足度向上のためのヒアリング活動。
【任せる主業務と詳細】
 ・部門システムのSI・SE業務
 ・営業担当者が受注した案件の導入に向けた打合せ(仕様、納期、運用)。
 ・受注前の提案作業の補助(SE的なサポート)。
 ・担当製品は、手術室、ICU等の重傷系システム、また生理検査系システム。

【募集部署の特徴】
 ・システム製品だけでなく、医療機器(モダリティ)も製造しているので、医療現場に近く一体感のある、ソリューション活動が行なえるところが魅力的です。

【募集背景】
 ・医療機関の急速なIT化により、部門システム製品の需要が増加しており、システムソリューションビジネスを拡大するために増員が必要となったため。

【出張の頻度と1回あたりの期間】
 ・九州全県をフォローするが、ほぼ日帰り出張。
 ・システム稼動前に、宿泊を伴う出張もある(3~5日/年)程度。

【出張の頻度】
 ・休日出勤⇒6日/年  (システム稼動前準備等)
会社概要 アメリカに次ぐ医療技術先進国といわれる日本。そのハイレベルな技術水準を支えているのが、検査から治療、手術、リハビリ、さらには医学研究まで、様々な場面で使われている「ME(Medical Electronics=医用電子)機器」です。日本光電工業株式会社は、このME機器業界を代表する専門メーカーです。
日本光電の創業は1951年。「工学と医学の接点を研究することにより、人の命を救うことができれば…」という思いから、わずか12名のスタッフでスタート。その5カ月後に世界初の交流式脳波計の開発に成功しました。それから半世紀以上。現在では、国内トップシェア製品をいくつも持つ大手メーカーに成長しています。
医学と工学との境界技術を開発し、それに関連した高水準の医用電子機器およびシステムの製造・販売・保守ならびに輸出入を主としています。給与面を始めとして、福利厚生が非常に充実。社員が活き活きと働ける環境・制度が整っています。「社員の豊かな生活を創造する」。経営理念の文言の中に、創業者が込めた特別な想いが刻まれています。

【主な製品】
(1)生体計測機器:脳波、心電図、血圧、呼吸などの生体現象を記録する機器(脳波計、心電計など)
(2)生体情報モニタ:患者の状態を継続的にモニタリングする装置(ベッドサイドモニタなど)
(3)治療機器:除細動器、心臓ペースメーカー、人工呼吸器、輸血ポンプ、患者加温システム等
(4)その他:自動血球計数器、医用サーモグラフィー装置、変成器(リアクトルトランス等)、カテーテル等の医療用品

バイオセンス ウェブスター事業部 営業職(全国)

詳細
NEW 外資
案件管理番号 4491
勤務地 全国
仕事内容 当事業部は、日本人の代表的な死亡原因である心臓疾患の一つ、頻脈性不整脈の診断を行う『CARTOシステム』と、『治療用カテーテル』を主に取り扱っています。頻脈性不整脈は、従来は根治が困難で薬物治療が中心でしたが、90年代からカテーテルアブレーションという不整脈の原因となる心臓刺激伝導路を焼灼する術式が始まりました。

不整脈治療(低侵襲手術)の市場を創造し、脳梗塞予防最前線でMissionを果たしたい人

今後、高齢化社会の到来および生活習慣病患者の増加と共に、患者数および症例数の劇的な増加が予想されています。特に心房細動については、約20%の症例数増が予測されております。

(心房細動の潜在患者:65歳以上10%、脳梗塞の30%が心房細動起因)

当分野にご興味のある方、是非一緒に働きませんか?
事業部の成長実感だけでなく、あなた自身の成長にも必ずつながります。
通常のテリトリー営業に留まらず、新たな市場を開拓(不整脈は治る・・・市場創造)して、脳梗塞を予防する仕事への意欲と行動力のある方をお待ちしております。
会社概要 ジョンソン・エンド・ジョンソンは、世界57カ国に約250社のグループ会社を有し、175カ国以上に製品を提供する、世界最大級のトータルヘルスケアカンパニーです。その数万アイテムにも及ぶ製品は、主に医薬品、医療機器・診断薬、消費者向け製品の3つのセクターに分かれ、創業以来「人々のQOL(Quality of life)の向上」に貢献する姿勢で歩み続けてきました。
経営方針の特徴としては、
1.コアバリューである「Our Credo(我が信条)」に基づいた意思決定と事業運営を行なうこと
2.独自の経営スタイルである分社分権化経営により、各組織に権限を委譲し迅速な意思決定を実現すること
3.長期的な視点に立った経営を進めること
以上3点が挙げられます。
特に、研究開発費用が総売上高の約12.6%を占めるという事実は、“長期的な視点に立った経営”の表われの一つであり、取扱製品群の75%が各々のマーケットで世界No.1もしくはNo.2のシェアを獲得するに至っています。
このような強固な経営方針に基づき、絶えず製品クオリティを高めようとする努力を継続した結果、「1932年以来76期連続成長」さらに「創立以来の平均成長率約11%」という特筆すべき経営実績に結実しています。

転職を希望される方の無料登録はこちらから

pagetop